モンスター1975

アクセスカウンタ

zoom RSS 教員の早期退職問題

<<   作成日時 : 2013/02/28 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

教員の早期退職が問題にされていましたが
報道で色々議論されているのを見ているとやはりどれもずれています。
元をただせば退職金が下げられる決定が問題のはじまりです。
その制度を受けて教員が駆け込み退職しているために生徒は困惑し、
学校側も後任が探せず迷惑をしているという状況です。
働く側が損をする制度を問題視する声もあれば、
事情はどうあれ粘土の途中で仕事を投げ出すことは無責任だと教員を責める意見もあります。
なぜ最初から”悪いのは誰なのか?”という概念でしか物事を考えられないのでしょう。
「制度が悪い」「いや、悪いのは教員だ」「どちらも悪い!」こんな意見を出し合った所で何の意味があるのでしょう。
もっと根本的な部分に目を向けないと。
そう、もっと本質的な部分に。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン サングラス
教員の早期退職問題 モンスター1975/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン サングラス
2013/07/06 08:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教員の早期退職問題 モンスター1975/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる